保有現物株の下落リスクをカバー

保有現物株の下落リスクをカバー

 

 

日経225先物を使って現物株に対しての「売りヘッジ」ができます。

 

 

現物株の取引でも信用売りはできますが、心理的な制約などもあって、
なかなか手がけにくいものでしょう。

 

しかし、先物取引の場合は、買いも売りも同じような感覚で行なわれます。

 

しばらく株価が下がりそうな状況になったら、現物株をもったまま
、先物を売り、ある程度値下がりしたところで、売った先物を買い戻
すのです。これで、保有している株式の下落リスクを、先物の売りで
得た利益で相殺できます。

 

 

従来の日経225先物は、費用面で多額になることもあり、
個人投資家が臨機応変にヘッジ売りを行なうことはできませんでした。

 

しかし、日経225ミニ(mini)誕生したことで、個人投資家でも
プロ投資家と同じような使い方ができるようになったのです。

日経225mini × MT4 自動売買

スーパースキャルピング225-2

MT4 日経225mini

スーパースキャルピング225-2 (日経225mini × MT4 〜 メタトレーダー4)

人気インジゲータ

高勝率!こんなの欲しかった!トレード大全インジゲータ v1

トレード大全インジケーター v1は、ハイテクなFXシグナルシステムジェネレーターです。キャンペーン実施中。トレード大全インジケーター v1は、ハイテクなFXシグナルシステムジェネレーターです。キャンペーン実施中。 | GogoJungle

「高勝率!こんなの欲しかった!トレード大全インジゲータ v1」トレード大全インジケーター v1は、ハイテクなFXシグナルシステムジェネレーターです。キャンペーン実施中。 | GogoJungle

免責事項

※お申し込みをされる際は、証券会社のホームページにて詳細をご確認ください。
  必ずご自身でお確かめ下さい。
※当サイトご利用により生じたいかなる損害においても、当方は一切責任を負いません。
著作権
※著作権は放棄しておりません。
当サイトのいかなる画像も文書も転載は不可です。