日経225mini(ミニ) 流動性リスクが小さい

流動性リスクが小さい

 

 

個別株の株価が、出来高の少ない銘柄に比べて、
緩やかな動きをします、出来高の大きい銘柄のように
日経225mini(ミニ) は、比較的緩やかな値動きになり、
そのため、流動性リスクが小さいといえます。

 

 

サブプライムショックやリーマンショックのような暴落は、
例外的なものでして、しかも、これらの暴落の影響は、
個別株も一緒です。

 

(日経225mini(ミニ) は、空売りを利用して暴落で利益を
上げることも出来ます。)

 

 

しかし、個別株と違い、レバレッジ取引ですから、
有事が発生した際でも破綻しない破綻しないレバレッジの
コントロールと資金管理が、重要となってきます。

 

 

 

日経225mini × MT4 自動売買

スーパースキャルピング225-2

MT4 日経225mini

スーパースキャルピング225-2 (日経225mini × MT4 〜 メタトレーダー4)

免責事項

※お申し込みをされる際は、証券会社のホームページにて詳細をご確認ください。
  必ずご自身でお確かめ下さい。
※当サイトご利用により生じたいかなる損害においても、当方は一切責任を負いません。
著作権
※著作権は放棄しておりません。
当サイトのいかなる画像も文書も転載は不可です。