日経225先物トロワシステムズ

日経225mini(ミニ)の取引ができるまでの流れを知ろう

日経225mini(ミニ)の取引ができるまでの流れを知ろう

 

 

日経225mini(ミニ)の取引を開始するには、まず、
日経225mini(ミニ)を扱っている証券会社に□座を開設する必要があります。

 

 

ここでは、□座の開設から、
□座に入金をして取引が可能となるまでの流れを説明します。

 

 

● 口座開設から日経225mini(ミニ)発注までの流れ

 

 

日経225mini(ミニ)の取引をスタートするには、次のような準備が必要です。

 

 

@ 証券会社に口座開設・資料請求の申し込み
  証券会社のホームページから申し込むことができます。

 

 

A 申込書類と確認書類の返送

 

  申し込み後、1週間程度で証券会社から申込書類が届くので捺印し、
  確認書類(免許証のコピーなど)を添付して証券会社へ返送します。

 

 

B 約1週間で口座が開設され、ネット取引用のID・パスワードが
  証券会社から届きます。

 

 

C 先物・オプション取引口座開設の申し込み

 

  開設した口座からネット経由で申し込むか、
  証券会社に電話で申し込みます。

 

 

D 書類の返送

 

  先物・オプション取引口座開設の申し込み後、1週間程度で
  証券会社から次の書 類が届くので、捺印後に返送します。

 

 ・先物・オプションロ座設定約諾書
 ・先物取引に関する取引説明書
 ・株価指数先物・オプション取引に関する確認書
 ・差換預託に関する同意書   など 

 

 

E 証券会社による審査
  証券会社によりますが、インターネットか電話で簡単な審査があります。
  (本サイトで紹介している証券会社は、インターネットです。)

 

 

F 先物・オプション取引口座の開設

 

 

G 証券会社の口座に入金

 

 

H 日経225mini(ミニ)の発注が可能に

 

 

@〜Hの手続きが完了するまで、約2週間です。

 

 

すでに、証券会社に口座があり、その証券会社で日経225ミニの
取引を行いたい場合は、C以降の手続きを行ってください。

 

 

Eの審査は、取引に関する基本的な審査ですので、
 本サイトをしっかり読んでいただければ、まず合格します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チャートギャラリー プロ

チャートギャラリー プロ

チャートギャラリー プロ (Windows対応)

日足、週足、月足、年足にテクニカル指標を重ね書き可能なソフト。日々の相場データのダウンロード機能付き。プロ版では、サヤ場帳、玉帳機能、米国株式データなどをご利用いただけます。日経225先物、日経225オプション対応!(プロ版)

免責事項

※お申し込みをされる際は、証券会社のホームページにて詳細をご確認ください。
  必ずご自身でお確かめ下さい。
※当サイトご利用により生じたいかなる損害においても、当方は一切責任を負いません。
著作権
※著作権は放棄しておりません。
当サイトのいかなる画像も文書も転載は不可です。