日経225先物トロワシステムズ

予測は、スローストキャスティクスとRSIの両方で

予測は、スローストキャスティクスとRSIの両方で

 

 

より高い確率で日経平均のこれからの動きを予測するには、どちらか
1つの数値だけでなく、両方の数値を確認することが必要です。。

 

なぜなら、スローストキャスティクスとRSIの数値は、
今の日経平均株価の状態をパーセンテージで表したものだからです。

 

そして、一般的には、
スローストキャスティクス・RSIが、両方とも30%以下か、
または3○%以上かで売買サインを判断することになります。

 

ただし、スローストキャスティクスがゴールデンクロスした
(%Dがスロー%Dを上に突き抜けた)とき、あるいは、ゴールデンクロス
直前では、RSIが50%以下であれば、売られ過ぎの買われ始めの誠にあると判断します。

 

また、スローストキャスティクスがデッドクロスした
(%Dがスロー%Dを下に突き抜た)とき、あるいは、デッドクロス直前では、
RSIが50%以上であれば、買われ過ぎの売られ始めの誠にあると判断します。

チャートギャラリー プロ

チャートギャラリー プロ

チャートギャラリー プロ (Windows対応)

日足、週足、月足、年足にテクニカル指標を重ね書き可能なソフト。日々の相場データのダウンロード機能付き。プロ版では、サヤ場帳、玉帳機能、米国株式データなどをご利用いただけます。日経225先物、日経225オプション対応!(プロ版)

免責事項

※お申し込みをされる際は、証券会社のホームページにて詳細をご確認ください。
  必ずご自身でお確かめ下さい。
※当サイトご利用により生じたいかなる損害においても、当方は一切責任を負いません。
著作権
※著作権は放棄しておりません。
当サイトのいかなる画像も文書も転載は不可です。