日経225先物トロワシステムズ

SQ(スペシャル・クォーテーション)

SQ (スペシャル・クォーテーション)

 

 

SQについて解説をしましょう。

 

SQは、Special ouotation (スペシャル・クォーテーション)の略です。

 

SQは、日経225先物取引や日経225ミニなどの
株価指数先物取引の最終決済に使用されるほか、株価指数
オプションの権利行使の際に利用される最終清算指数です。

 

 

つまりSQとは、限月までに反対売買するか、もしくは
満期日まで持ち続け、その日に確定する清算値で決済するかの
いずれかを選んだ際の清算値です。

 

 

SQ は、特別清算指数、SQ値などと呼ばれます。

 

 

SQ は、該当する限月の第二金曜日の始値を
ベースに算出されるという決まりがあります。

 

つまり日経225に採用されている銘柄すべての始値が
ついたところで、SQがはじき出されるのです。

 

そして、この前日までに反対売買による決済を
行なわなかった場合は、このSQ値で強制的に決済させられます。

 

 

 

 

日経225ミニの SQ (スペシャル・クォーテーション)

 

日経225mini(ミニ)では、直近2限月が取引の対象になります。

 

たとえば、2009年12月のSO直後の直近2限月分といえば、
3月限と6月限が対象になりますが、このうち6月限を取引すれば、
6ヵ月間は決済せずに済みます。

 

つまり、利益確定のチャンスを伺える時間は、どれだけ長く見積もっても
6ヵ月(ただし、一般に取引が盛んに行なわれて流動性が高いのは
直近限月です)。

 

それだけに、先物取引は短期トレードがメインになります。

 

 

なお、SQには先物とオプションの両方が関わるメジャーSQと
オプションのみに関わるマイナーSQの2種類が存在し、

 

メジャーSQは、
先物取引の清算日である3月、6月、9月、12月のそれぞれ第2金曜日

 

マイナーSQは、それ以外の月の第2金曜日となります。

チャートギャラリー プロ

チャートギャラリー プロ

チャートギャラリー プロ (Windows対応)

日足、週足、月足、年足にテクニカル指標を重ね書き可能なソフト。日々の相場データのダウンロード機能付き。プロ版では、サヤ場帳、玉帳機能、米国株式データなどをご利用いただけます。日経225先物、日経225オプション対応!(プロ版)

免責事項

※お申し込みをされる際は、証券会社のホームページにて詳細をご確認ください。
  必ずご自身でお確かめ下さい。
※当サイトご利用により生じたいかなる損害においても、当方は一切責任を負いません。
著作権
※著作権は放棄しておりません。
当サイトのいかなる画像も文書も転載は不可です。